北海道・雪解け・春

3年目へ突入!素人の家庭菜園 in 北海道【土を耕す】

前回は【発芽と開花】をお送りしました
今回はその後の苗の成長記録と日曜日に行った農作業の様子をお送りいたします

発芽と開花の様子

写真掲載の記録の時期は 3/27(金)~3/31(火)

ハクサイ
ハクサイ・白菜・はくさい ・3/27 10ポット開化 ・3/28 4枚葉になる
キャベツ
キャベツ・きゃべつ ・3/27 4ポット開化 ・3/30 3枚葉になる
レタス
レタス・れたす ・3/27 10ポット開化 ・3/30 3枚葉になる
オクラ

オクラ・おくら ・3/28 1ポット開化

きゅうり

きゅうり・キュウリ ・3/27 3ポット開化

九条ネギ
九条ネギ・九条ねぎ ・発芽の数が日増しに増えている

 

ここ数日はお天気が良かったので次々開化しました

ハウス内の土を耕す

2020年 3月29日 日曜日
この日は義母のハウス内の土を耕しました

ハウス・はうす・耕す 小さな家庭用ティーラーで土を耕します

土の状態にもよりますが今回は2往復ティラーを掛けました この時に気を付けるのは土の中に隠れている石です
油断するとケガをするので焦らずゆっくりと興します

土の状態としては冬じまいに起こしたのが功を奏していてまあまあ良い状態でした これで義母はいつでも作業に入れます

正面から右側はイチゴが植えてあります 左側はアスパラとニラ正面奥はネギが植えてあります
ハウスなので生育が早くアスパラは10日~14日後位には初物が戴けそうです 今から楽しみです!

畑の状態と越冬作物

畑 はたけ 土 つち 融雪剤を撒ききれなかった所に残雪が…

経験してこそ分かる次回の課題として記録しておきます 思った以上に石ころがあります 土が乾いたらまずは石拾いが必要ですね

人参 にんじん 越冬  秋に種を撒いた人参

雪の下から顔を出した人参さん 青々とした葉っぱがいきている証です
初めての試みなので食せるかどうかは謎です 春まで様子を見てみましょう!

山わさび 蝦夷 北海道 山わさび

数年前にタレントのタモリさんが美味しいと絶品され 一躍有名になった【山わさび】です
春に移植させながら増やしていきます
移植させる方法としては 頭の部分(葉部分)のみを土に挿しておきます それ以外の部分はすりおろして頂きます

鼻に抜ける辛さがなんとも癖になる とても美味でございます 白米のお供ですね

すりおろすときの注意としては 肌にも鼻にもとても刺激的なので防御が必要です
また大量にすりおろした場合は 醤油につけて瓶詰にして冷凍しておくと年中戴くことができます

山わさび 土を落とした山わさび すりおろす前の姿です

ダイコンおろしのように山わさびをすりおろします
すりおろした山わさびにたっぷりのお醤油を掛けます

山わさび 北海道 移植する山わさびの頭部分

土はたっぷり水分を含んでいるので(雪どけの為)そのまま埋めます
暖かくなったころ合いをみて堆肥と肥料を施します 翌年には食べれるくらいに成長します

いちご イチゴ 苺 イチゴ🍓

イチゴは早々に剪定をします
なぜ選定をするかというと イチゴは手入れをしてあげないと実なりが小さくなったり 苗が消滅したりするからです
毎年大きめの甘いイチゴを食べる為には手入れが必要なのです

親株苗だけを残し元気のよさそうな小苗は畔に植え替え養殖します
上手にできれば夏ころには実を着けてくれることでしょう!

アスパラ アスパラガス 北海道 アスパラ

北海道の春の野菜といったらアスパラです
炒めてよし 茹でてよし とても美味しい野菜です

アスパラはとても肥料と堆肥を欲しがります
雪が降る前に堆肥を撒いておきましたが 土が乾いてきたらたっぷりの追肥をほどこします

ハリネズミ はりねずみ 癒し 記録資料 2020年3月27日~4月5日

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。