3年目へ突入!素人の家庭菜園 in 北海道【害獣対策】

苺泥棒の話

一昨年の夏に苺の苗を移植しました
去年の春に花をつけ実になり順調に成長~
大きさも程よくなり数日後には収穫…のはずが見当たりません?

苺が消えたんです!

色々考えました
誰に盗まれたのだろう?
誰が食べたんだろう???

犯人がみつかりました
きつねです!

春先ごろからきつねの親子の姿を見ることが度々あったのですがまさか苺泥棒がきつねとは…

きつねが苺を盗ったと確信したのは隣に流れている用水路の中に大きな苺が落ちていたことです!
かじった後もありました!

おそらく口に加えて用水路を渡った時に落としたのでしょう(笑)
まったく油断なりません!

この地域には 熊・きつね・アライグマ・鹿などの害獣が出没します!
そんな昨年の経験から今年は害獣対策をとることにしました
今回は害獣対策と苗の成長記録をお届します

草取りと防止対策

害獣対策のネットを張る前に耕作農地の畔部分の草取りと草取り防止対策を行いました

敷き詰め堆肥・川村式

この敷き詰め堆肥は土にまんべんなくばらまくタイプの堆肥です
敷き詰めておくことで草が生えてこないらしいのです
始めて使用するのでどのくらいの分量が必要なのかはわかりませんがとりあえず8袋用意しました

特徴としては草が生えてきたら堆肥を土にまぜ新しい堆肥を敷き詰める
すると土は栄養たっぷり 草は生えてこない 楽ちん!とのことです
草取りの作業はできれば減少したいので試してみることにしました

実際には7袋半を使用しました
作業時間は草取りに3時間ほど
堆肥撒きに1時間くらいですかね…

堆肥の値段
・草取り知らずの敷き詰め堆肥 1袋の価格 @518×8袋 ¥4,144 (税込み)

害獣対策

畔の作業が済んだので害獣対策のネット張り作業をしました

防風ネット・作業

ハウスの骨組みを利用して防風ネットを柵のように張り付けていく方法です

2020年4月15日 水曜日 曇り/晴れ

この日夫の仕事がお休みになったので急遽作業をすることにしました
お天気も風速も作業には最適です

夫がネットを持ち・支え 私が仮留めをしていく形で作業していたのですがネットの巻が不安定で効率よく作業が進みません

そこでやり方を変更!

ネットを土に這わせるようにすべて広げてみました
持ち手も必要なくなったので私は本格的な留作業を夫は別の畑を耕す作業に分担することができました

やってみないとわからないことばかりです

害獣・対策・狐・きつね・あらいぐま・アライグマ

貼り作業が終わった状態の写真です
ネット横に用水路があります
きつねが苺を落とした場所ですね(笑)

防風ネットの費用
・防風ネット 1.5×50m 4㎜目 ¥3,480 (税込み)
・♯ロックタイ 100p×2      ¥   496    (税込み)

苺の剪定

次に苺の剪定を行いました

雪どけ後の苺の写真です

いちご イチゴ 苺

枯葉に覆われた状態

親苗に小苗・孫苗と伸び放題です
このままでは小さな実しか付きません

苺・いちご・剪定

剪定後の苺の写真です

当初この場所には12個の苺の苗を移植しました
今回もその数だけ残します
マルチの横に残してある苗は畔に移植する分です

苗の成長記録

トマト 桃太郎

とまと・トマト・桃太郎

ハクサイ

白菜・はくさい・ハクサイ

キャベツ

キャベツ・きゃべつ

レタス

レタス・れたす

ピーマン

ピーマン・ぴーまん

オクラ

オクラ・おくら

ししとう

ししとう・しし唐

ブロッコリー

ブロッコリー・ぶろっこりー

なす

なす・茄子・なすび

きゅうり

きゅうり・キュウリ

九条ネギ

九条ネギ

ここの処天候が悪かったので成長が遅れています
太陽さんの光は偉大です

記録

・苗の写真撮影日 2020年4月24日 金曜日
・作業日     2020年3月29日~4月19日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。