3年目へ突入!素人の家庭菜園in北海道【白菜&きゃべつ全滅】

3年目へ突入!素人の家庭菜園in北海道【白菜&きゃべつ全滅しました】シリーズ10弾

私地域もここ4日、連続で30℃を超す真夏日!
家じゅうの窓は全開
一階も二階も冷風機フル回転…

何もしなくても流れる汗
寒さには耐えれるけど暑さには弱い

昨日雨が降り気温が一気に8℃も下がり今朝は肌寒いほどでした
今日は快適
一年中このぐらいならいいのにね…

今回は白菜ときゃべつのお話です

白菜の根にコブが…

2020年 6月21日 日曜日

このところ天候が良かったせいか白菜に元気がない
くてっとした感じ

くってり・干からび・ハクサイ・はくさい・白菜・病気・コブ

お姑さんがすぐに指摘!
「苗植えるときにコブ取りようの薬入れたかい?」

「入れてない…」
お姑さん
「だからだわ…今からでも薬入れたほうがいい」

そう指摘されて根元の周りに薬を入れる作業を施してみたものの…
作業をしていて気づきました
多分手遅れだと…

それでも白菜ときゃべつに薬を入れて1週間様子を見ることにしました

2020年6月26日 金曜日 晴れ

やはり駄目でした
出来上がったコブで根元の土が盛り上がっています
白菜30株 すべて全滅です
きゃべつはなんとなく生きています

あきらめも肝心

2020年 6月28日 日曜日

これ以上白菜を植えていても成長の見込みはありません
思い切って白菜は全部処分することにしました
辛うじて生きているきゃべつは残して数日様子を見てみることに…
処分して土を消毒して二毛作に切り替えることにしました

白菜・はくさい・ハクサイ・こぶ・コブ・処分・廃棄

2020年 7月2日 木曜日 雨

きゃべつが成長していません
根元の土も盛り上がってきています
やはり駄目ですね
あきらめるしかありません

きゃべつ11株
すべて廃棄処分となりました

雨が止んでお天気になったらマルチを剥いで土を乾かしましょう
今回の失敗、これも次回の教訓ですね

マルチはがして土を乾かす

2020年7月11日 土曜日 曇り/晴れ

しばらく続いていた雨がやっと止み、太陽さんが顔を覗かせました
廃棄の白菜&きゃべつは廃棄場へネコで運びます
マルチをカットして土を乾かします
土の中にあるコブ根も取れる分だけ取り出します

この後の工程としては頃合いを見て再度土を耕します
土の状態を見て消毒薬を撒くかどうか検討ですね

家庭菜園の利点は、農薬をできる限り減らせることだと思っています
売り物でないわけですから姿かたちよりも安全を重視します
かといって、まったく農薬類を使わないと虫さんに食べられてしまうわけですからこの頃合いが難しいところですね

二毛作の準備

2020年 7月14日 火曜日 曇り/晴れ

秋のお漬物・越冬野菜として大根・人参・白菜・きゃべつを作ろうと思っています
その前に春先に植えたレタス類を食べてしまったので、レタスを作ることに…
まずはレタスの苗づくり
この日24株作りました
只今、順調に成長しています

今月中に白菜ときゃべつの苗も作らなきゃ
大根・人参・ほうれん草も今月中に種を直播する予定です

記録日 2020年6月22日~7月14日

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。