健康・有酸素運動

健康であるために苦手な運動をする事に!お手軽?有酸素運動

こんにちは まる美です。

健康を考えた時に食事同様 【運動】も必要ですよね。
でも、苦手なんです。

何と言っても根がずぼらなので・・・^^;)

しかし、病気にはなりたくない!

なので、運動が苦手で三日坊主のずぼらな私でも、簡単にできる運動は無いものかと探してみました。

調べてみると色々あるんですね~

からだを動かすのが苦手な人でも簡単・お気軽にできる有酸素運動
まる美体験可能重視の選択ですが宜しかったら見てください

有酸素運動

健康・有酸素運動

こんなおばさんでも良く耳にする有酸素運動。
耳にはするけれど詳しくは知らない。

調べてみると、有酸素運動と無酸素運動があるらしい。

有酸素運動  :  十分な呼吸を確保しながらできる運動。

無酸素運動 :  100mダッシュとか呼吸をほとんど止めた条件でする運動。となっていた。

さらに、有酸素運動を調べてみると
継続的に組織や細胞に酸素を供給する事により、脂肪燃焼を上げる全身運動。となっている。

(ふ~ん。そうだったんだ。)

さらに、中軽度の歩行・ジョギングや水泳などが代表的な運動で20分程度続けて行うことにより、脂肪が燃焼し始めます。 (コトバンク)
となっていました。

これならできるかも・・・

(なにせ、55年間生きてきて、体型が変わっていって太ってきてもダイエットする事も無く今まで来てますので・・・)

有酸素運動効果・メリット

有酸素運動のメリットとして

 脳の老化を防ぐ。脳を若く保つ働きがある。

● 網膜の劣化を防ぐ。

● 心血管疾患による死亡率を下げる。

● うつ病予防にも有効。抗うつ剤を投与するより効果的。

● 風邪をひかなくなる。

● 眠れる。

● 疲れにくくなる。

などの効果が示されてありました。

室内でできる有酸素運動

健康・有酸素

室内でできる有酸素運動として

スクワット・もも上げ運動・踏み台昇降・フラフープ・ボクササイズ・エアなわとび・ラジオ体操・お風呂などがありました。

そこで自分ができそうな3点をピックアップ!さらに詳しい情報を開示します。

☆ ラジオ体操   ラジオ体操第一・第二を合わせた消費カロリー
25~30kカロリー

☆ エアなわとび  10分で約100kカロリーを消費

☆ お風呂          40~42℃ほどのお風呂に浸かる
20分間で300~400kカロリー消費

となってました。

お風呂に関しては正しい入浴の仕方もあります。

お風呂有酸素運動・正しい入浴の仕方

1. 準備運動をするか、軽いストレッチで身体を温める。
2. 40~42℃ほどの比較的熱めのお湯に浸かる。
3. 10分湯に浸かり5分休憩。3セット行う。です。

これなら、ずぼらなまる美でもできる可能性があがります。
ただ・・・継続できなければ意味がないので継続可能なものを選ぼうと思います。

有酸素運動×筋トレでダイエット効果が・・・

有酸素運動の後で筋トレをするとダイエット効果が上がるようです

痩せる有酸素運動のコツ

 トレーニング前に食事を取る。

 有酸素運動後 筋トレをする。

また、また、難易度が上がった!

お風呂バージョン いいなと思ったけどお風呂上がってからゆっくり夕飯食べたいし・・・

(あっ! だから太るのか? ^^;))

 

 

 

 

 

ラジオ体操は前から興味があったんですよね
ラジオ体操は400ほどの運動機能が取り込まれているらしいですよ!

ラジオ体操も指先にまで集中して、からだ全身を使って真剣に行うと結構いい汗かけるのでたまにしてたんです。

今回調べてみて効果があることがわかったので、朝ごはんの後や昼御飯の後にでも取り入れてみようと思います。

筋トレに関しては、金スマで放送していた ひざ裏伸ばし・壁ストレッチとか今話題のゼロトレでもいいのかな?

激しい筋トレはまだ挑戦する勇気が持てないので、おいおい考えていこうと思います。

この情報があなたにとってもお得であれば幸いです

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。