プロフィール

ごあいさつ

はじめまして。 まる美です。

北海道在住
かなりぽっちゃり ^^
ぐーたら 主婦 55才です。
ネット・ど素人
只今、新たな世界に挑戦中!

日々 パソコンと格闘中です。^^

ここで少し私の事をお知らせしますね。

4年前までは、会社勤めをしておりましたが 夫の勤務先が倒産となり 自営業としての選択を選ばざる負えない状況となった事と 義父の入院・手術 またその間の義母の面倒などもあり 色々悩みましたが 務めを辞め介護と夫専任の事務員という名の専業主婦となりました。

 

勤めを辞めた理由

一番の選択基準は お金! 『税金』 です。

私が他社で働いてお給料を頂きますよね。

そうすると社会保険・年金・所得税・住民税と毎月お給料の一割ちょい自動的に引かれる訳でございます
当たり前の社会のルールですよね。

夫は個人事業主となるわけですが 事業といっても仕入れが発生するような業種ではありません。

夫はエンジニアなので 売れるものは 『知識と技能』 なので経費計上できるものは限られてしまうのです。

簡単にいえば サラリーマンが個人で確定申告をしている。 と思ってください。

なので 夫も今までと変わりなく 『税金』 がかかるのです。

しかも 驚いたのは 個人で住民税を払い 事業主としての住民税も払わなければならないのです。

もう びっくり! 驚きでした。

他所で働いて収入を得ても 支払う税金が 今まで以上になるなんて・・・

しかも 働いている間は時間も拘束されますし 人間関係等のストレスもあります。 家に帰れば主婦としてやらなければならない家事もあります。また 夫の個人経理もしなければなりません。

私の負担は増えるばかりです。

年々年をとりますから 若いころと違って身体は思うように動きません。

その様な事をきっかけに勤めを辞め 夫の専任事務員となりました。

経理上はお給料も頂いております。

しかし 事務所は我が家ですし 事務仕事は簡易なので ほとんど 専業主婦ですね。

 

 

現在の生活状況

春から秋にかけては 夫実家の畑 (通常農家のハウス1棟) を借りまして  家庭菜園をしております。

また 夏は育った薔薇をプリザードの液につけ プリザーブドフラワーを作成したり 愛犬の服を作ったりと趣味に勤しんでおります。

つい最近 義理の両親の病院の通院介助は 福祉を利用することとなりましたので そちらに時間も手間も拘束される事も無くなりました。

夫は単身赴任が多いので 平日は愛犬と2匹でゴロゴロしております。

とても快適です。

勤めを辞めてまる4年!

誰からも 何も干渉されない 気ままな生活を満喫しておりますと 気がつけば見事に 心も体もまるまると・・・ 日々成長! ^^

 

これからの生活の問題点に気づく!

勤めを辞めてまる4年 こんなゆる~い ずぼらな生活を送っていた私でしたが ついに… つ・い・に 天誅が下りました!!

我が家は持ち家なのですが もうすでに築33年。

外観も内装もすっかりみすぼらしくなってしまいました。

ここ数年、夫の実家の事もあり (農家、現在は離農している。) 4年間二世帯を賄っていた事で先延ばしにしていた問題が夏に勃発!!

これから家のリフォームをするとしたら、程度にもよりますが、700万~位はかかる見積もり。

夫も、もういいお年頃、あー!どうしましょう。

ネット上では 『老人破綻』 『老後資金』 など深刻なお話が沢山・・・

実際には 老老介護の現実。

そこで在宅でも出来る仕事は無いかと、遅ればせながら色々と模索・検索し始めると・・・

益々 不安と悩みが増加    負のスパイラルへ陥りました。

 

これからの時代と向き合う為に

 

私が20代中頃は プチバブル時代 (北海道はあまりバブル景気の恩恵は無かった印象)

それでも 今より景気は良かったですが・・・

その頃 これからの時代を先読みして 『ワープロ資格』 『パソコン技能検定資格』 をとりまして 少しでも 事務職で優位になるよう努力も致しました。

しかし ここ数十年 めまぐるしい成長を遂げる コンピューターについて行く事が出来ず 実際の生活にもあまり支障がない 必要でない事を理由に全くスキルは向上せず  辛うじて必要な操作を覚える程度でした。

所が 先の事情により 暇さえあれば ネットで検索するようになり その中で色々な事に 目覚め 挑戦や 勇気を持つ きっかけを手にする事が出来たのです。

この様な事をきっかけに 私が経験・気付いた事を盛り入れながら これからの ライフ・スタイルについて 日々の生活のプチ・節約話とともにお話をしていきたいと思います。

興味のある方の来訪 お待ちしております♡♡♡